« 2008年11月 | トップページ | 2009年6月 »

ゲッタードラゴン

食玩の『ザ・スーパーロボット2』のゲッタードラゴンを

000

そのまま作るのもアレなので

関節に関節技・球体関節を使って

リボルテック風に可動するようにしてみました。

001 002

004 003

キットのままでは手足が細いので

下腕には、100均で買ってきた3色ボールペン

脛には、1/100ズゴックのパーツ

などを使って太くして、ちょっとOVA版な感じにぃ~

塗装は、Mrカラーの筆塗りで、

サフ(2回)→黒(3回)→白(1回)→本体色(5回)→クリア(1回)の順で筆塗り

白のみスポンジでスポンジブラシを作ってトントン塗りぃ~

034 036

クリアは、水性ホビーカラーのクリア(光沢)を使用。

リボルテック風に関節パーツを仕込んだので

動かすのにはコツが要りますが・・・

008 009

なかなかいい感じに動くようになったと思います。

011 012

ゲッタートマホークは、プラ板&プラ材&ケロボールで

キットの物をスキャナで取り込んで2倍に拡大コピーした物を型紙にして作りました。

005

そして、ついでって言うかぁ~

以前作った真ゲッター1のアレを使って

014 015

「ストナーぁ~~~サンっシャインっ!!」(笑)

っと今回は、食玩を真剣に作って

塗装は、“筆塗りで白立ち上げ”と言う無謀な感じでしたが

以外にオモシロい仕上がりになりました。

ゲッターの在庫も割と有るので

これからも作っていきまぁ~す♪

あっ!最後に

052

リボルテック『ゲッター1』と比較。

偶然、リボルテックなサイズに完成してラッキーnotes

リボルテックでゲッタードラゴンも出て欲しいですネ~wink

ゲッターロボG
©ダイナミック企画・東映アニメーション
提供:@niftyコンテンツ

バンダイ 超合金魂 GX−18 ゲッタードラゴン バンダイ 超合金魂 GX−18 ゲッタードラゴン
販売元:ショッピングフィード
ショッピングフィードで詳細を確認する

| コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年6月 »