« 2009年6月 | トップページ | 2009年12月 »

ギザみみピチュー

ネットで知り合った方のお店で開かれた

本気deケロプラコンペ』に参加するために制作。

っが、作り始めたのが締め切り六日前。。。

休みの日に、一日タイムアタック制作して

なんとか一日で工作終了!

そのまま、その日にサフ塗って

次の日に塗装し

その次の日にクリア塗って、締め切り当日。

急いで画像を送って、ギリギリセーフ?(笑)

そして、締め切りの次の日が仕事休みだったので

バイクで持ち込みしてきましたぁ~~~☆

019

制作は、ケロプラの『クルル曹長』をプラ板&エポパテ』でチョコっと改造。

014

尻尾は、背中の武器を装着する穴を使って接続。

015

塗装は、サフ→白→黄色→黒→その他部分塗装→クリア

白のみ、マイブームのスポンジ塗装で

他は全て筆塗り。

016

耳は、プラ板積層切り出しで作った物を

キットのボールジョイントに真鍮線を使って接続。

ちょっと、耳の強度がアレで動かすのが怖かったり・・・

009

身体全体は、艶消しクリアで

目だけ光沢クリアにしてみたけど、目が目立ちすぎ?(笑)

011

そして、キットのギミックをそのまま残しているので

も一種類の目は、閉じたバージョンにしてみました。

017

本気deケロプラコンペ』の画像公開は、9月6日以降だそうです。

自分は、生で参加作品を見てきましたが

多種多様な作品が集って、とっても楽しいコンペなので

皆様、お楽しみにぃ~~~☆キラッ!

| コメント (0)

アーマードバルキリー

アリイの1/170キットの

『アーマードバルキリー(VF-1A)』&『VF-1S(バトロイド)』の二つを使って

アーマーの脱着出来るように作ってみました。

025

基本的に中身のバルキリーは、キット素組&部分塗装のみの簡単フィニッシュ仕上げ。

026

外のアーマードパーツは、キットの物を幅増し工作がメインで

部分的に、キットパーツでは中に入らない所のみプラ版箱組み。

027_2

アーマードのパーツは、サフから全部筆塗り仕上げ。

030

各アーマーの脱着は、ポリ棒やプラ板などで接続。(説明しにくくて・・・)

バックパックのみ磁石を埋め込んで“マグネモ”♪

そして、アーマーを全て外すと↓

022

思った以上に苦戦したアーマーの脱着でしたが

なんとか完成してcatface「ホッ」っとしました♪

今回は、チョコボールのオマケキットのようなサイズのプラモデルでやったけど

いつか、もっと大きいスケールでリベンジしたいですぅ~~~☆

| コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年12月 »