ポーラーベア

毎年、年末恒例のコンテスト

北海道の【HOBBY SPACEJUN】の『Ma.kコン12』に参加するために制作。

12月の半ばくらいからやり始めたので

普通に作って、普通に塗って普通に送ったら

到着予定日より5日も遅く到着ぅ~~~(郵便屋さん、頼むでっ!しかしっ!!)

003 005

何のコメントもしようの無いくらい普通に制作。

004 006

塗装のみ、カイエン・オリジナルのスポンジ塗装でハイライト入れてみました!!

007 008

サフの上に黒を塗ってから、クリアブルーを青くしたい所にぬってから

スポンジで白のハイライトを入れて

009 010

その上から、全体に軽ぅ~く白を全体に吹いて

デカール貼ってから、艶消しクリアでコート。

028

マフラー?は、黒の上から茶系の色をスポンジ塗装。

016 017

唯一、中のフィギュアだけチョコっと弄りました♪

キット付属のフィギュアが、なんとも言えんゴリ男だったので

なんかアレなので、口の周りを削りまくって

写真のようになりましたが・・・

なんか、男なんだか女なんだか真ん中なんだかぁ~(笑)

フィギュアに関しては、かなり修行が必要ってことですネ!

012 013

あっ、そうそう、ヘルメット部分のクリアパーツの内側に

艶消しクリアを下のほうに吹いて

なんとなく、吐息で曇った感じにしたのはいいけど

装着時にピンセットのスジ付いちゃってぇ~

014 015

しかし、このウェーブのシリーズは作り易くてグーですgood

ウェーブ 1/20 『Ma.K.』 AFS-P ポーラーベア【税込】 WAVE AFSポーラベア [WAVEAFSポラベア]【返品種別B】 ウェーブ 1/20 『Ma.K.』 AFS-P ポーラーベア【税込】 WAVE AFSポーラベア [WAVEAFSポラベア]【返品種別B】

販売元:Joshin web 家電とPCの大型専門店
楽天市場で詳細を確認する

| コメント (0) | トラックバック (0)

A.F.S.Mk-Ⅱ.Za

使用キット『AFS Mk-Ⅱ(ウェーブ)』&『ヤマハSRトラッカータイプ(アオシマ)』  

「バイク作ってる中にAFS作り始めたら、あら?不思議!?  

                なんだか、ザ○ーガーみたいになっちゃいました♪ 」

ってコメントで、いつもの北海道の模型店HOBBY SPACE JUNの 【マックコン8】に参加するために作りました。

以前から一度、オリジナルなザボーガーを作ってみたかったんですが

このウェーブのキットは、パーツの割り方がすごくザボーガーに向いていて

めちゃラッキーでしたぁ~♪

Afsmkza_002 Afsmkza_001

見ての通り、バイクのキットにAFSのパーツを貼っていっただけで

そんなに大きな改造無しでこんな形になりました。

一応、AFSのパーツが変形してそうなりそうな場所にパーツを配置して接着。

そゆことで、変形は無しでバイク形態固定です♪

Afsmkza_003 Afsmkza_004

最初は、サイドスタンドで立たせようとやってみたら・・・

重みで折れそうになったので上げた状態で固定し

変わりにセンタースタンドを可動のままにして、サイドスタンドで立つようにしました。

Afsmkza_008 Afsmkza_006

Afsmkza_007 Afsmkza_005

頭部とフロントフェンダーは自作のステーを作ってそこに接着。

頭部はAFSの物にプラ板で作った耳と鼻を接着して目を筋彫りで再現

フロントフェンダーはAFSの胸部パーツにフロントガードを付けた物。

Afsmkza_017 Afsmkza_016

左腕と両足はAFSのきっとのままなので動かすことが出来ます。

右手は手首以外を収納した状態で

マフラーは、どうしても後まで持っていけなかったので

仕方なく前に出しました。

最近は、実車でもこの部分に排気口があるバイクもありますよねぇ~♪

タンク部分?はAFSの胴体部分をプラ板で6mm幅増しして

バイクのガソリンタンク部分になるように配置。

Afsmkza_014 Afsmkza_015

塗装は、バイク部分は筆塗りで

外装部分のみエアブラシで塗装。

黒で全体塗ってからシルバーでハイライトを入れて

その上から調色したクリアーレッドを全体に吹いて

最後に蛍光クリアーをコートしてみました。

タイヤは、そままだとアレなのでスポンジヤスリで一皮向いています。

マシーネンクリーガー A.F.S. Mk.I ウェーブ(予約:08年8月下旬発売予定) マシーネンクリーガー A.F.S. Mk.I ウェーブ(予約:08年8月下旬発売予定)

販売元:ビッグビィ
楽天市場で詳細を確認する

| コメント (0)

1/76 メルジーネ

今回も、いつもの『HOBBY SPACE JUN』のまつり

【Makコン7♪】 っに参加するために作りました。

いつもながら、凄い高レベルのコンテストで もう、参加するだけで幸せです。

001 002

使用したキットはMa.kコン4に参加して土田さん賞を頂き

その賞品の1/76『メルジーネ』 です。

地面は、プラ板にエポパテを盛って、その上にバラスト(細目)を接着

木は、針金にコースターフを貼り付けただけ~

看板は、ジャンクプラ板を切り出して適当に貼り付け

ティッシュにレジンを染み込ませたものに自作シールで黄色のお店の広告貼り貼りぃ~

003 004

めっちゃ言い訳っぽいんやけど・・・

この撮影、難しいのヨ~

何故?か中のメルジーネにピントが合わないくて・・・

何度やっても外の入れ物や地面にピントがぁ~~~(ハフゥ~)

まぁそんなことより、見難いけど『キャラクター迷彩』に挑戦してみました。

使用キャラは“のぞみん”黄色の模型店のマシーネンの女王“のぞみんさん”のオリジナルキャラで

今回、のぞみんさんに使用許可を頂いてシールにして貼りまくりました。

使ったのは、いつもの通りエーワンの『ピッタリ貼れるのびるラベル』

このシールは、曲面にも貼れるのでグーですよ~ただ問題は、少し分厚いかな?

014 011 008

今回使った入れ物は、100均で買った消臭剤の入れ物

中身を抜いて洗い、蓋の上をくりぬいてガチャガチャのカプセルを切り出して装着し

上からも見えるようにしてみたけど、リサイクルマークがアレですね~♪

【予約】Ma.k A.F.S.Mk I(プラモデル/マシーネンクリーガー/ウェーブ/2008年8月下旬) 【予約】Ma.k A.F.S.Mk I(プラモデル/マシーネンクリーガー/ウェーブ/2008年8月下旬)

販売元:スプラウトイ
楽天市場で詳細を確認する

| コメント (0)

P.K.A.H0

北海道の模型店HOBBY SPACE JUNの

『Ma.kコン6』に参加するために作りました。

40を超える作品が集まって、ほんとに凄いまつりです。

いつもレベルが高い高い!!

Pka_005_3 Pka_007_2 Pka_006_2

なんと、なんと、初めての固定ポーズでの制作です。

関節部分のシーリング?部分はエポパテ

形状に関してはキットのままで、中のフィギュアもキチンと作りました。

でも、顔色悪ぅ~~~。(笑)

下半身には、エポパテがギッシリ入れたので安定感抜群っす。

Pka_003 Pka_009 Pka_008

新装備?の高枝切りバサミみたいなマジックハンドを残りのパーツで制作

これをもたせると作品名が【柿食うべ♪】になりまぁ~す。

ほんとは腕に付ける物なんですが

シュツルムファウストの柄に付けてみたら「あら?いいじゃん?」ってな感じです。

Pka_014 Pka_012 Pka_015

そして、コレがメイン装備の【デス○ー砲】です。

どっかの宇宙戦艦に似てるのは気のせいでぇ~す♪

バンダイのデスラー艦を部分的に修正し

グリップを付けて手に持たせるようにしてみたら

以外に何もサポート無しで自立してラッキー!

後は、いつもの通りビーズでデコレートして作品名『テェーッ!』

Pka_010 Pka_011

フィギュアもしっかり作りました!

かなりモールドが甘かったので、筋彫りで別パーツ感を出して

「あれ?顔色が悪いぞ~♪」 って

・・・実はガミラス人だったりぃ~。wink

Pka_017 Pka_019

Pka_018 Pka_020

Pka_021

バンダイの1/700デスラー艦改造で

ほとんどキットのままですが、ジャンクパーツを使って手持ち武器にしちゃいました。

こんな大きな武器持てるのかな?

→パワーアシストでOK!(ほんと?)

戦場までどうやって運ぶの?   

→ワープして来ます。(んなアホなぁ~)

【予約】Ma.k A.F.S.Mk I(プラモデル/マシーネンクリーガー/ウェーブ/2008年8月下旬) 【予約】Ma.k A.F.S.Mk I(プラモデル/マシーネンクリーガー/ウェーブ/2008年8月下旬)

販売元:スプラウトイ
楽天市場で詳細を確認する

| コメント (0)

グスタフ(氷河迷彩)

北海道の模型店『HOBBY SPACE JUN』のコンテスト

『Ma.kコン4』に参加する為に 初めて、マシーネンを作りました。

もともと可動モデルやけど、更にグリグリ稼動するように制作。

Mak_002 Mak_004

キットは、ニットーの『S.F.3.D(現Ma.k)グスタフ』

各関節にポリキャップや関節技を仕込み塗装は、エアブラシにて『氷河迷彩(風)』

ドルバックのパワードスーツのカラーリングにあったものを思い出して

それっぽく挑戦(実は、“初”迷彩塗装でもありました)。

Mak_003 Mak_001_6

各関節にポリキャップや関節技(イエローサブマリン)を仕込み

関節カバーには、テーピングの下に巻くアンダーラップを巻いて

名付けて『隠しマシーネン』

巻くだけで引っ付くんですが一応、瞬着でとめました。

これで、可動に干渉せずにポリキャップを隠すことができます。

Mak_009 Mak_010

キットでは、中に入り込むように開くキャノピーを

パカッと開くように変更し、下側も開くように改造。

中のフィギュアは、キットのフィギュアの胴体に

ガチャガチャのプリキュア“ひかり”の頭部を

スペースがギリギリやったけど、なんとか収まりました。(可愛いっしょ♪)

Mak_007 Mak_008

そして、オリジナルサポートメカも制作。

キットは『FUJIMI マーチ(ニスモ仕様)』のボディーを

真ん中部分で思いきって切り取り、幅をつめてバイク風に制作。

前後車輪は、スプリング内蔵でサスペンションを再現したけど・・・

前輪は角度が微妙で伸縮しにくかったです。

塗装は、グスタフと同じ『氷河迷彩』 「え?どうやって操縦するかって?」

実は、マシーネンの右手にリモコンがぁ~~~!

無人で遠隔操作も出来るってことに・・・

Mak_011 Mak_014

Mak_012 Mak_015

写真のように乗って、右手リモコンで操作して走ります。

シート部分は、タンデム用シート♪(あっ、ステップが無いや~)

Mak_021 Mak_023 Mak_022

ブリックワークス 1/20 Ma.K. 女性整備士(A) ガレージキット(T8579) ブリックワークス 1/20 Ma.K. 女性整備士(A) ガレージキット(T8579)

販売元:でじたみん 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

ブリックワークス 1/20 Ma.K. 女性整備士(B) レジンキャストキット(U0501) ブリックワークス 1/20 Ma.K. 女性整備士(B) レジンキャストキット(U0501)

販売元:でじたみん 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

| コメント (0)